女性

魅力と自分でできる方法

整形

二重瞼というのは世の中のほとんどのじょでいがなりたいと考えている目元です。化粧品の中にも人工的に二重を作り出すアイプチなどの様々な商品が出ています。ここで不思議に思うことが、どうして世の中の女性はそれほどまでに二重瞼になりたがるのかという事です。ここではなぜ女性が二重瞼にあこがれるのか、その魅力についてまとめてみます。一重まぶたの女性というのは切れ長の目でどうしても外見的にはクールな印象に見られがちです。しかしながら、女性というのはかわいく見られたいと常日頃思っているものなのです。一方ぱっちりした二重まぶたは目を大きく見せることができます。クールな印象の一重まぶたと比べると、二重まぶたは華やかな、優しくてかわいらしい印象を与えることができます。そのために女性は二重瞼に皆さんあこがれるのです。芽というのは顔のパーツの中でもかなり強い印象を与える部分です。女性の化粧でも目元の化粧に歯多くの時間をかけるという人も多いのではないでしょうか。そのため、目元を二重に見せるための化粧品はとても多く販売されているのです。最近では女性だけではなく、男性もぱっちりとした目元にあこがれる人が増えているのだそうです。

先ほども書いた通りにぱっちりした二重瞼というのは世の中の女性の多くが望んでいることなのですが、整形するほどの勇気はないという人も多いでしょう。しかしながら、インターネットを調べてみると自力でできる方法というのがいくつかあるものなのです。ここでは自分の家などで自分でできる方法を紹介します。まずとても大切なことは瞼の周りの脂肪を燃焼させることなのだそうです。目の周りの脂肪を燃焼させるには温めて冷やすことを繰り返すことが有効なのだそうです。冷たいタオルと暖かいタオルを用意して、まず暖かいタオルを5分くらい目に載せ、次に冷たいタオルを1分間のせます。これをくりかえすことによって目の周りの血行が良くなって脂肪が燃焼していきます。そうして目の周りの血行が良くなったら、眉間のすぐ下の骨が少し落ち込んでいるところを親指で押すようにマッサージします。このマッサージをすることによって血行がさらに良くなります。そしたらアイクリームを塗って、瞼を優しくマッサージしていきましょう。これらのことを行うことによって二重のラインがとてもつきやすくなります。初めはすぐに落ちてしまいますが、根気よく続けることによって定着していきます。